Blog

結婚式、父親のモーニング着方

結婚式の直前、お父様はあわただしい時間に初めてのモーニングをどのように着付けするか迷いませんか? アップタウンブライダルのお客様には、モーニングセットの中に「Dandy Dad(ダンディなお父様)」というブックレットを入れ、着付けの仕方を写真付きでご紹介しています。 しかし、当日では間に合わないお父様から、事前に憶えておきたいとご希望がありましたので、ここでご紹介いたします。ご参考にしていただけたら幸いです。 ************************************************

「モーニング」の着方

1.シャツを着ます。
ウイングカラーシャツ(結婚式)またはYシャツ(叙勲式典)を着て、カフスを付けます。
※ 首回りと袖丈のサイズを取り揃えていますが、袖丈が極端に長い場合は、アームアジャスターで調整してください。

 

 2.ズボンを履きます。
コールパンツ(ストライプのグレイズボン)にサスペンダーの背中側だけ取付けてから履きます。ズボンを履いたら、サスペンダーの前をズボンのベルト通し外側に取り付けます。
※礼装の場合、ベルトはしません。サスペンダーは肩がこらないように、ゆったりした長さに調整してください。また、ズボンはスライドがついており、親指と人差し指でつまみながらウエストのサイズを調整できます。

結婚式、父親のモーニング着方

 

3.ネクタイを締めます。
小さめのシングルノットがお薦めですが、ご自分のしやすい方法で絞めても構いません。
※アップタウンブライダルのネクタイはシルク製です。ネクタイのノット(逆三角形部分)の下にディンプル(くぼみ)を入れるとかっこいいですよ。
ネクタイの締め方は、後日ブログにアップします。

結婚式、父親のモーニング着方

 

4.ベストを着ます。
背中に身幅調整のベルトがついていますので、必要に応じてご自分のサイズに調整してください。
※ モーニングの基本スタイルは、ベストの一番下のボタンは留めずに、外したまま着用します。

結婚式、父親のモーニング着方

 

5.モーニングコートを着ます。
ボタンは内合わせでお留めください。

結婚式、父親のモーニング着方

 

6.チーフをモーニングのポケットに入れます。
※アップタウンブライダルのチーフはソフトなシルク製です。パフドスタイル(チーフの中央をつまんで2つ折りにして、胸ポケットからふんわりとのぞかせる)が良いでしょう。

結婚式、父親のモーニング着方

 

7.グローブの指が前に来るように、左手で持ちます。

 

8.完成です! 
最終チェックをしてください。モーニングの袖口からシャツの袖口が見えるのがポイントです。

結婚式、父親のモーニング着方


商品説明