Blog

ネクタイをきれいに結ぶには

日常、ネクタイを締めていらっしゃる方にはなんてことはないネクタイ。
でも、クールビズなどでネクタイをされないことも多くなって来ましたね。

特に、ウイングカラーシャツにネクタイをするには、ちょっとしたコツがあります。
※ ウィングカラーシャツとは、モーニングコート、燕尾服などのフォーマル用シャツです。前にウィング(羽)と呼ばれる部分が折り返してあるだけで、ほとんどがスタンドカラーとなっています。ネクタイがきつ目に締めると、えりからはみ出してしまうことがありますので、首がきつくならないように調整して結ぶようにして下さい。

スマートに結ぶコツを入れて、一般的な結び方(プレーンノット)を説明いたします。絵を参考にしながら、試してください。

ネクタイをきれいに結ぶには

1. 太いほうの端(太剣)が左、細い端(小剣)が右に来るように首にネクタイを掛けます。

2. 前で、太剣が上になるように交差させます。
  ※その時、ネクタイの縫い目が首の右前に来るようにし、その縫い目に沿って太剣を合わせるときれいに見えます。

3. 右に来た太剣を小剣の後向かって巻きつけて、首の内側から前に出します。

4. ノットに差し込みます。

5. 太剣を下に引っ張ります。でも、ちょっと待ってください!!

6. 右手人差し指を太剣のループに差込んで、まっすぐなるように下へ引っ張ると、きれいな三角形ができます。

7. もう一つ! 人差し指をノットの下から入れてネクタイの中心にくぼみができるように押します。右手で太剣と小剣を交互に引っ張り、ノットが逆三角形になるように左手の親指と中指でノットの根元を強めに押さえます。   ※ 人差し指で、なるべく高い位置からネクタイにくぼみ(えくぼ)を入れると、崩れにくくなります。

8. 最後のチェックです。
  後姿: 鏡で後からもチェックし、ネクタイがウィングカラーシャツの立ち襟から上に浮いていないか確かめます。
  正面: ノットの根元にくぼみができていますか? ノットはきれいな逆三角形ですか?

すべてOKなら、完成で~す♪


商品説明

「自宅で試着」のお客様が試着時にチェックする項目

『自宅で試着』はアップタウンブライダルご利用の遠方に住むお客様、ご来店できないお客様のための便利な無料システムです。

お申込方法は、ホームページから、FAXフォームで、お電話で簡単にできます。

お申込いただくと、ご希望セットの準備ができ次第、電話やメールにてご連絡差し上げております。宅配便でお届けしますので、ご都合の良い受取日とお時間帯をお知らせ下さい。

お申込時には、できるだけ正確なサイズをお知らせ下さい。
ご希望セットには、念のために追加のサイズや商品をお入れする場合があります。
商品がご自宅に届いたら、ご試着いただき、以下のことをチェックして下さい。

★ 女性の場合

  • ドレスはぴったりですか? ウエスト、バスト、肩でご自身のサイズより浮いている部分はありませんか?
  • ジャケットの色は、お顔を引き立てていますか? ご自宅で試着した時と、ライティング効果のある式場では色合いが違うので、暗めにならないようにご注意下さい。
  • アップタウンブライダルの靴は、大きめサイズに作ってあります。22cm~25cmまで0.5cm間隔で揃えていますので、ぴったりサイズをお選びください。
  • コサージュは、ジャケットと同系色が基本です。お好みで反対色をお選びの方もいらっしゃいますが、色数は少な目の方が品良く見えます。
  • アクセサリーは、お式のお時間帯でパール系、パール+ストーン系などをお選びいただけます。また、ジャケットにスパンコールや光沢がある場合のアクセサリーは、光のない上品なパール系をお薦めします。襟なしジャケット、首を出したくない場合は、大き目のネックレスをなさってはいかがでしょうか。アクセサリーとペアのイヤリングもおしゃれです。


★ 男性の場合

  • コールパンツ(ズボン)は、ウエストが調整できるスライド式になっていますが、お食事後無理ないサイズ、浮腫んでくるお夕方のお式の場合はゆるみも考慮してください。
  • シャツの袖は、モーニングのジャケットから2cm程度長いとスマートに見えます。長さもお選び下さい。短い袖丈の方には、アームアジャスターで調整ができます。 首周りはネクタイをして苦しくないようなサイズをお選び下さい。
  • ネクタイはシルク製の薄いタイプと厚めのタイプがあります。ベストの色と合わせてコーディネートして下さい。結び方は、ネクタイの厚みに合わせて、プレーンノット(薄手)、スモールノット(厚手)をお試しください。
  • モーニングジャケットのボタンを合わさるようにしていただき、手が上からお腹に沿ってすっと入る程度が良いでしょう。
  • 靴は、ひも付きのストレートチップです。人気のいタイプと幅広の方用に先が丸いタイプを揃えています。
  • シルクのチーフは、ホワイト、またはグレイからお選び下さい。


ご不明な点は、お気軽にお電話(03-5875-2450)またはメール(mail@uptownbridal.jp) でご相談下さい。


商品説明

結婚式、父親のモーニング着方

結婚式の直前、お父様はあわただしい時間に初めてのモーニングをどのように着付けするか迷いませんか? アップタウンブライダルのお客様には、モーニングセットの中に「Dandy Dad(ダンディなお父様)」というブックレットを入れ、着付けの仕方を写真付きでご紹介しています。 しかし、当日では間に合わないお父様から、事前に憶えておきたいとご希望がありましたので、ここでご紹介いたします。ご参考にしていただけたら幸いです。 ************************************************

「モーニング」の着方

1.シャツを着ます。
ウイングカラーシャツ(結婚式)またはYシャツ(叙勲式典)を着て、カフスを付けます。
※ 首回りと袖丈のサイズを取り揃えていますが、袖丈が極端に長い場合は、アームアジャスターで調整してください。

 

 2.ズボンを履きます。
コールパンツ(ストライプのグレイズボン)にサスペンダーの背中側だけ取付けてから履きます。ズボンを履いたら、サスペンダーの前をズボンのベルト通し外側に取り付けます。
※礼装の場合、ベルトはしません。サスペンダーは肩がこらないように、ゆったりした長さに調整してください。また、ズボンはスライドがついており、親指と人差し指でつまみながらウエストのサイズを調整できます。

結婚式、父親のモーニング着方

 

3.ネクタイを締めます。
小さめのシングルノットがお薦めですが、ご自分のしやすい方法で絞めても構いません。
※アップタウンブライダルのネクタイはシルク製です。ネクタイのノット(逆三角形部分)の下にディンプル(くぼみ)を入れるとかっこいいですよ。
ネクタイの締め方は、後日ブログにアップします。

結婚式、父親のモーニング着方

 

4.ベストを着ます。
背中に身幅調整のベルトがついていますので、必要に応じてご自分のサイズに調整してください。
※ モーニングの基本スタイルは、ベストの一番下のボタンは留めずに、外したまま着用します。

結婚式、父親のモーニング着方

 

5.モーニングコートを着ます。
ボタンは内合わせでお留めください。

結婚式、父親のモーニング着方

 

6.チーフをモーニングのポケットに入れます。
※アップタウンブライダルのチーフはソフトなシルク製です。パフドスタイル(チーフの中央をつまんで2つ折りにして、胸ポケットからふんわりとのぞかせる)が良いでしょう。

結婚式、父親のモーニング着方

 

7.グローブの指が前に来るように、左手で持ちます。

 

8.完成です! 
最終チェックをしてください。モーニングの袖口からシャツの袖口が見えるのがポイントです。

結婚式、父親のモーニング着方


商品説明

モーニングとディレクターズスーツの違い

お客様からよく「モーニングとディレクターズスーツの違いは何ですか?」とたびたび尋ねられます。

一言で言えば、モーニングが正礼装、ディレクターズスーツが準礼装です。使用時間帯は両方とも4時くらいまでが一般的です。
見た目の形は、モーニングは後がペンギンのように垂れ下がり、ディレクターズスーツは背広と同じ丈となります。

モーニング ディレクターズ

● モーニングコートは、正礼装と言われ、「モーニング」というように日中の式典に着用します。
  しかし、日本では一日を通してモーニングをお召しになっています。会場でも主にモーニングのレンタルをしていますよね。
  海外では、本場イギリスの場合「モーニングドレス」と呼ばれ、結婚式や正式の場での正礼装となっているようです。アメリカや他の欧州諸国ではタキシードが一般的です。
  では、夜の正礼装というと「燕尾服」です。モーニングとの違いは、ベストと蝶タイが白、ズボンが黒になります。また、靴はエナメルです。ここまで揃えると、重厚感があふれていますね。

● ディレクターズスーツは、準礼装と言われ、昼間(5時くらいまで)の式典にご利用いただけます。夜の準礼装はタキシードです。
  ロングテールが苦手なお父様や、若く見える礼装として最近、当店ではご利用者が増えています。


商品説明

アップタウンブライダル名古屋店の引越し!

8月1日(土)より、名古屋店が交通便利な場所へ引越し致します。

新住所: 愛知県名古屋市北区大曽根3丁目3-2 2階
電話番号: 070-5251-7096、080-3502-9608

● 大曾根駅(中央線、名鉄瀬戸線、名古屋市営名城線)より徒歩5分です。

詳細は、お電話(070-5251-7096)、あるいはEメール(uptownbridal.nagoya@gmail.com)で小出、鹿野までお問い合わせください。


商品説明